<< おいしい料理を食べる会 | main | 藤原清登 DUO LIVE >>

Diane Hubka

                  Diane Hubka (ダイアン・ハブカ)
ダイアン・エミリー・ハブカはニューヨーク市から北へ1時間ほどのブライアクリフという、ニューイングランドの雰囲気を今に伝える小さな町の音楽一家に生まれた。父方の祖父はチェコ共和国からの移民。幼い頃から家や教会で歌い、6歳でバイオリン、10歳でトロンボーン、11歳でギターを始める。母親の故郷であるメリーランド州西部のカンバーランドに移り、大学生活を過ごす。この時、フォークやポピュラー、ロック、ジャズに影響され、卒業後にワシントンDCでジャズを歌うようになる。その後、ニューヨークに移り アン・マリー・モス(ジャッキー・パリスの元夫人)、シーラ・ジョーダン、バリー・ハリス、ハロルド・ダンコ、
ハワード・アルデン、から本格的にレッスンを受け、ブルーノート、バードランド、ニッティング・ファクトリー、ジャズ・ギャラリーなどに出演をして知名度をあげている。
2001年ロスアンゼルスに拠点を移して活動を続ける。


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM