<< Poesia Live with Bamboo | main | フロレンシア・ルイス&ロス・オンゴス・オリエンタレス >>

Walter Lang Trio

  
                  http://www.walterlang.de/            
                なんだか素敵なことが起こりそうな予感!
        音楽とイマジネーションがひとつになる、幸せな時間のはじまり。 

ドイツのウォルター・ラング・トリオが CD 『Starlight Reflections』 リリース・ツアーで来県します。
12夜の情景を切り取ったアートワーク、旋律やヴォイシングにおける色・明・彩の巧みさが光ります。
ピアノはひんやりとした叙情性が印象的で、肘や手首の柔軟さに裏づけられた技量の
ウォルター・ラング、 サイド
には10歳からウッド・ベースを弾き始めたスウェーデンからのベーシスト、
トーマス・マークッソン、
剛柔のバランスが素晴らしい自国ドイツのドラマー、セバスティアン・メルク
が起用されている。
可憐なピアノと軽やかなリズム、聴かせるツボを心得た演奏は正に
「大人の遊び場」に相応しいライブです。              
(一部、ライナーノーツより抜粋)

       2014日(曜)  開場17:00  開演18:15
 Walter Lang (piano)   Thomas Markusson (bass)  S ebastian Merk (drums)
                 ADM ¥5000. ドリンク
     G FACE CAFE  caféhaus ジーフェイス) Tel. 0272431586
開演までの一時は美味しい料理とお飲み物でお楽しみ下さい
「売り上げの一部は東日本大震災で保護者を亡くした遺児を応援する 『毎日希望奨学金』 へ寄付します」
 
中学生以下のお客様の入場はお断りすることがありますので事前に確認をお願いします
 
駐車場は県庁、県民駐車場(2時間まで無料)を利用して下さい
 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM