<< Happy Wedding | main | 内臓料理 のお話し >>

イタリア ホルモン料理

『イタリアン・レストランでは無いのにイタリアン・レストランより美味しいイタリアンが
食べられる カフェ ですね。』
横浜から県庁に仕事でこられた方々、東京から引っ越してこられたご夫婦、
などからこんな言葉をいただきました。
召し上がったのは、
 アンティパスト ・ パスタ ・ そしてメインは内蔵料理 “トリッパ”!! 
誰もが好きとはまだまだ言えない一品・・・ と思われがちなお料理ですが、私共では良くおつくりする逸品です。

ヨーロッパでは内臓料理は庶民の味,おふくろの味として古くから親しまれてきましたが、
今ではレストランの高級メニューになりました。
新鮮な素材を料理人達が腕によりをかけ、手間ひまかけて美味しい一皿に仕上げます。

群馬県は養豚が盛んな事は良く知られていますが、
牛肉の生産も盛んな為に新鮮な牛ホルモンが手に入るんです!!
この様な地の利を知り尽くした ジィーフェイスの達人は、
かつて フィレンツェ・サバティーニ(イタリア)におりましたので、
名物 “トリッパ”牛胃袋のトマト煮込み は得意中の得意!!
ぜひ一度おためしあれ!                       ボナペティート!!