<< 夏の洋食   HOT PLATE  フェア | main | 群馬会館で 結婚式 >>

イギリスの キドニーパイ のお話

内臓料理のお話 第3段 は海を渡ってイギリスへ。

庶民の大好きなキドニーパイは昔からある内臓料理の一つです。
キドニー(腎臓)と野菜を煮込んでパイで包んだもので、熱々の焼きたてはもう最高!    サクサクのパイととろけるフィリングが何ともいえません。 
また、ホットポットはレバーとラムとじゃが芋を重ねて焼いた家庭料理で、
臭みをとるために入れる ローズマリーが絶妙の味わいをかもし出します。
コーンウォール地方の餃子のような可愛いコーニッシュパスティ(パイ)
の中にも細かくきざんだレバーをお肉とまぜて入れることもあります。 
ヨーロッパでは、いつも身近にある内臓料理。 栄養もたっぷりでみんな大好きです。

ジィーフェイスカフェのパーティー料理にはこの様な気どりのない、とても美味しい料理を
ご用意できます。
でも 新鮮な素材がある時に限ります。      ぜひご予約下さい。

TEL&FAX 027-243-1586 IP 050-3339-9964